BLOG

トレーニング情報やイベントのお知らせなど更新中!

Blog

LIVIVALブログでは、日々の出来事からイベント情報などを書いてまいります。

トレーニングで幸せになる!?

その他

皆様こんにちは!

2019年の時の流れの早さに驚いております山口です。

2019年も早いもので残り5日となりましたね!

忘年会にクリスマスとイベントも過ぎていき、残すは大晦日ぐらいではないでしょうか?

さて本日はトレーニングを行うとでるホルモンについてです。

トレーニングを行うと様々なホルモンが分泌されます。そして私たちにたくさんの効果をもたらしてくれます!

ではどのようなホルモンがあるのでしょうか?

まず私たちの体には三大神経伝達物質とよばれる、セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリン、という3つの脳内ホルモンが存在します。

トレーニングをすることで分泌されるホルモンはいくつかありますので、今回はそのうちの1つ、そして三大神経伝達物質の一つでもあるセロトニンについてお話しさせていただきます!

このセロトニンは精神の安定を司り、気分を高揚させる働きから“幸福ホルモン”とも呼ばれます。

日常生活で受けるさまざまなストレスによって、セロトニンの分泌量は低下し働きが弱まってしまいますが、トレーニングでセロトニンの分泌を促すことで、ストレスに抵抗する力が働きます。

他にもセロトニンは良い睡眠をつくるメラトニンというホルモンを作る材料にもなり、日中にトレーニングを行いセロトニンを多く分泌させることで質の高い睡眠をしていただくことが可能となります。

幸福ホルモン「セロトニン」を増やせば、脳の働きは活性化され、精神も安定し、やる気が溢れてきます。

トレーニングを行った後に物事に対してやる気が出ている時はこのセロトニンが働いているのです。

セロトニンを増やす方法は大きく2つです。

①たくさん笑う笑いという行為は満足や幸福の象徴です。実はセロトニンは笑うと自然に分泌されるのです。

②必須アミノ酸:トリプトファンを食事から摂取する。
セロトニンの構成物質は「トリプトファン」という必須アミノ酸(体内では生成できずに、食べ物から摂取する必要があるアミノ酸)で、タンパク質の食品に多く含まれています。

代表的なタンパク質といえば、肉類・魚類・豆類・乳製品などがありますね。

【トレーニング】【タンパク質を意識したお食事】【日常生活での笑い】

この3つが揃うボディメイクは人生をより幸福なものへと導いてくれると私は思っております。

本日は”幸福ホルモン”とも呼ばれるセロトニンについてでした^ ^

LIVIVALでは、現在新規でのカウンセリングも随時募集しております。

トレーニング体験が無料でついているお得なカウンセリングです。

是非ご連絡お待ちしております。

■店舗所在地京都市中京区長浜町148番地

■電話番号075-585-5252

■メールアドレスinfo@livival.jp

■営業時間8:00~23:00(最終セッションスタート時刻22;00)

■定休日水曜日京都・烏丸御池のダイエットジムLIVIVAL(リバイバル)