BLOG

トレーニング情報やイベントのお知らせなど更新中!

Blog

LIVIVALブログでは、日々の出来事からイベント情報などを書いてまいります。

パーソナルトレーニングのトレーニングについて

その他, トレーニング

皆様こんにちは。

京都、烏丸御池はジメジメと梅雨を感じています。

本日のテーマは【なぜ運動しないと行けないのか?】について一緒に考えましょう!



まずそもそものお話しです。



人間は動く為に作られた骨格構造をしています。

歩いたり、呼吸をしたり、押したり、引っ張ったり、、
色んな角度から体を動かせる仕組みになっております。



その体を動かさない選択をしているのは体に悪い事をしている気がしませんか?!



少しでもそのお気持ちがあれば動かしましょう。これがまずそもそも論!です。



では実際に体を動かす(ここではある程度のトレーニング強度でご説明します)事で何が体の中に起きているのか。をみていきましょう。



少しここから難しくなりますが、まず筋肉をしっかりと適切な負荷で筋力トレーニングした際に体の中では「乳酸」が溜まってきます。



その「乳酸」が溜まると「成長ホルモン」が体から分泌されます!



これが筋トレの大切なところの1つです。
「成長ホルモンを出す」



成長ホルモンが出てくると



・体脂肪を燃焼しやすくする。
・お肌が綺麗になる。
・骨が強くなる。
・筋肉がつきやすくなる。
・活力が出る。
・糖尿病などの予防になる。
・アンチエイジング



など様々な数え切れない恩恵を受けることが出来ます。

この成長ホルモンで全てが解決するくらい優秀なホルモンなのです!



そのホルモンを引き出す為には適切な負荷を加えた筋力トレーニングが効率よく

ダイエットやボディメイクに欠かせないものとなります。



運動の他にも睡眠や食事などでも効率よく成長ホルモンを出す事は可能ですが、睡眠も質が悪いと成長ホルモンが出にくくなります。。



その場合はトレーニングをして体を良い意味でのストレスをかけて寝ると睡眠の質は良くなりますよね。



お食事はいくら栄養の良いものを食べても結局食べ過ぎると太ってしまいます。。



なので



その結果、体を動かし分泌を促す事が何より効率が良いのです!

そしてその効率も「適切」であればある程
分泌を促してくれます。

適切とは、人によって変わってきますが10回〜15回行った際にを目安として考えます。

でも筋トレは大っ嫌いという方も日本には大勢います。でも体は痩せたい。。

という方にも通常コースが終了してから、月2回からのコースもご用意しております。

トレーニングは「細く長く」がポイントです。ずっと続けれるような運動を見つけるのも幸せになる一つのポイントかもしれません。