BLOG

トレーニング情報やイベントのお知らせなど更新中!

Blog

LIVIVALブログでは、日々の出来事からイベント情報などを書いてまいります。

【要注意!!】ダイエット中に食欲が無くなってしまうあなたへ

その他, 食事

■そのまま食べなくなると病気になるかもしれません!!

ダイエット期間中、好きな時に好きなものが食べられないストレスや、
努力のわりに結果が出ないと感じているときに“食欲がなくなってしまう”ことがあります。

その時に本能のまま食べない選択をすると体重はますます減ってくれないどころか、
体重の増加を招き栄養失調などの病気になってしまう危険性があります。

このブログを読んでいるあなたも、
現在そのような状態になっていませんか!?

 

■なぜダイエット中に食欲がなくなってしまうのか

ダイエットを決意し、厳しい食事制限がスタート!
初めて2.3日は順調に体重が減少し、モチベーションは過去最高長に高まります。
そして4日目。
あんなに頑張っているのに何故か体重が減っていない。。。
あと1日様子を見ようと嘘のような現実から目をそらしその日を乗り切る。
5日目、
「なぜなのか。。。」まったく体重が落ちないどころか、
昨日よりも体重が500ℊ増えている。。。
自分の身体に嫌気がさし、ついドカ食いをしてしまった。
6日目、
昨日からさらに2㎏増えている。。。
なんだか自分の身体がよくわからなくなってきた。

もう食欲すら湧かない。。。

このようにして心理的な部分からダイエット期間中に食欲が無くなってしまうことがあります。
※あくまで事例のひとつです

その他にも、
食事制限の知識不足からくる偏った栄養バランスからくる肝臓機能などの低下からくるもの。

減量期間が長すぎてしまい食べることができなくなってしまうパターンなど、
【食欲がなくなる】理由にも様々な原因が考えられるのです。

あなたは大丈夫ですか?

■ダイエット期間中に食欲が無くなってしまった時の対処法

『1日3回食事すること』

これは健康的な体を作る上で欠かせません!
ダイエット中に食欲が無くなった時には3つの順番で無理なく栄養をお身体に届けて健康的なライフスタイルにシフトしてください。

①【プロテイン】を1食分とみなして摂取(各メーカー1回分の量)

②【ゆで卵】を1食分とみなして食べる(1つ)

③【ゆで卵】+【ご飯】を食べてみる(お茶碗に半分ほど[炊いたご飯で約80gほど])
※①~③までシフトチェンジしていくタイミングは各自無理なく行ってください

なぜ、それぞれのタイミングで上記の食材及びサプリメントを活用するのかと言いますと、

【プロテイン】
“咀嚼”がストレスになりやすいタイミングなので、
栄養補助食品(サプリメントのこと)が一番手軽に栄養補給できる

【ゆで卵】
「完全栄養食」と言われる卵には良質なタンパク質・ビタミン・ミネラルをバランス良く含まれています。生卵だと食欲不振の可能性があるお体には負担となりかねないので、あえて“ゆで卵”にすることで負担を軽減させます。(ゆで卵は“半熟”が消化吸収に最もオススメです!)

【ゆで卵】+【ご飯】
上記の栄養素に加えて糖質と水分が摂取できます。糖質は体と脳のエネルギー源!実はお通じ改善の効果もあります。
醤油をチョビッとつけて刻み葱を添えて、ゴマ油を1~2滴ほど。お好みに合わせてキムチを乗せてもおいしいですよ!
醤油・キムチの発酵食品からくる腸内環境改善効果、刻み葱の食感と食物繊維、ゴマ油の風味が食欲を元に戻してくれますよ^^

ダイエットとは、実施すればするほどお身体の内側からどんどん健康的に、強く美しくなるものです。
少しでも違うと感じた方は是非一度実践してみたください!

人間は“昨日”食べたもので“今日”を生きています。
仕事のパフォーマンスを下げないためにも、
より強く美しいお身体を手に入れるためにも1日3回の食事はなくてはならない生活習慣なのです。

 

 

 

 

 

~その他記事のご案内~

「モニター募集中(メール募集期間:2020年12月11日まで
【京都初】全・食事付きダイエット 無料モニター募集のご案内
https://livival.jp/kyotos-first-information-on-recruiting-free-monitors-for-all-diets-with-meals

「新型コロナウイルスに関して」
●新型コロナウイルスに対する具体的対策について
https://livival.jp/specific-measures-against-the-new-coronavirus
●【LIVIVAL京都烏丸御池店情報】新型コロナウイルスへの取り組みに関して
https://livival.jp/regarding-efforts-for-the-new-coronavirus

 

 

 

 

 

■店舗所在地 京都市中京区長浜町148番地
■電話番号 075-585-5252
■メールアドレス info@livival.jp
■営業時間 8:00~23:00(最終セッションスタート時刻22:00)
■定休日 水曜日

 

 

 

 

 

全てのお客様に“自信”をお届けする。
LIVIVAL(リバイバル)