BLOG

トレーニング情報やイベントのお知らせなど更新中!

Blog

LIVIVALブログでは、日々の出来事からイベント情報などを書いてまいります。

あればラッキー!!【サラダフィッシュ】の食べ方を2つご紹介!!

食事

皆様は【サラダフィッシュ】ってご存知ですか!?

 

以前にご紹介させていただいた【サラダチキン】の“お魚バージョン”という認識で間違いございません!!

今回の記事では、
その【サラダフィッシュ】についてご紹介させていただきます!!

※サラダチキンについての記事はコチラ→https://livival.jp/3-arrangement-recipes-to-deliciously-eat-salad-chicken

 

■サラダフィッシュの歴史

サラダフィッシュが市場に出てきた時期は曖昧で、
おそらくサラダチキンが世に出た(今から約10年前)タイミング以降であると考えられます。

おそらく各社メーカーの狙いとしては、

 

「サラダチキン(鶏)はあるのになぜ魚はないのか!?」

 

といった発想から開発されたのではないかと“勝手に”予想しています!

サラダフィッシュ発売当初は、
雑誌やWEB媒体での広告からとても注目を浴びていたのではないかと考えられます。

 

個人的なイメージですがサラダチキンはそのまま食べている方を見かけることはありますが、
サラダフィッシュをそのままかぶりついている方は見たことがありません。

 

このことから、
サラダフィッシュは手料理の一品として時短で活躍してくれる商品なのかも知れません!

 

続きまして、サラダフィッシュの栄養素についてみていきましょう!


サラダフィッシュってそもそもどのような種類のお魚なのでしょうか!?!?

 

■サラダフィッシュの栄養素

突然ですが、
サラダフィッシュの魚の種類って皆様ご存じでしょうか!?

 

種類は様々で【サーモン】【まぐろ】【サバ】【タラ】の4種類が主にサラダフィッシュで使われる食材なのです。

 

それではサラダフィッシュの栄養素について詳しく見ていきましょう!

 

サラダフィッシュの栄養素で特に重要なポイントは全部で3つ!

 

  • 高たんぱく
  • 低カロリー
  • EPA/DHA

 

・高たんぱく

サラダフィッシュは高たんぱく質食です。

サラダフィッシュに含まれるたんぱく質量は一袋当たり約12g含まれています。

この数値は、
成人が1食で必要なたんぱく質量の約50%に該当し、
プラスで副菜(ゆで卵1つや納豆1パックなど)を足すとちょうどよいタンパク質摂取量となります。

・低カロリー

サラダフィッシュは基本的に低カロリーです。

1つ注意が必要で、
サラダフィッシュには【脂質量が少ないモノ】と【良質な脂質が含まれているモノ】に分かれます。

具体的には【サーモン】【まぐろ】【タラ】は【脂質量が少ない】食材に該当し、
【サバ】は【良質な脂質が含まれている】食材となります。

双方優秀な食材ですので、
その時の気分やお食事の時間帯に合わせて調整すると良いでしょう。

・EPA/DHA

サラダフィッシュには、
EPA/DHAが豊富に含まれております。

血中の【中性脂肪を下げる働きがある】とされており、
さらには【血液サラサラ効果】、【脳のエネルギー源となる効果】など、
様々な効果が期待できます。

 

■サラダフィッシュのアレンジレシピ2選

~サラダ編~

□料理名
タンパク質たっぷりバジルサラダ

□調理時間
1分間

□準備する食材
①サラダフィッシュ(バジル味1袋)
②ネバネバサラダ(※“おくら”や“ワカメ”が含まれているサラダのこと 1パック)
③レモン(2~3滴ほど)※あれば

□調理方法
①を軽くほぐし、②の上に乗せる。③を絞ったら完成!

 

 

~がっつり編~

□料理名
フィッシュサンド

□調理時間
1分間

□準備する食材
①サラダフィッシュ(1袋)
②カットサラダ(一つまみ)
③食パン(低糖質の際はブランパンをチョイス)1枚
④マヨネーズ(少々)

□調理方法
①を軽くほぐし、②を③の上に敷く。4を軽くかけてるだけ!

 

 

 

~関連記事~

「新型コロナウイルスに関して」
●新型コロナウイルスに対する具体的対策について
https://livival.jp/specific-measures-against-the-new-coronavirus
●【LIVIVAL京都烏丸御池店情報】新型コロナウイルスへの取り組みに関して
https://livival.jp/regarding-efforts-for-the-new-coronavirus

「食事関連」
●マッチョが【ブロッコリー】を食べる理由と調理法を1つご紹介
https://livival.jp/introducing-one-reason-why-macho-eats-broccoli-and-how-to-cook-it
●マッチョが【ささ身】を食べる理由とオススメの調理法を1つご紹介
https://livival.jp/introducing-one-reason-why-macho-eats-sasami-and-one-recommended-cooking-method
●食べ飽きた【サラダチキン】をおいしく食べるアレンジレシピ3選
https://livival.jp/3-arrangement-recipes-to-deliciously-eat-salad-chicken
●思わず食べてみたくなる!?【サバ缶】のアレンジレシピ2選!!
https://livival.jp/i-want-to-try-it-2-selections-of-mackerel-can-arrangement-recipes

 

 

 

■店舗所在地 京都市中京区長浜町148番地
■電話番号 075-585-5252
■メールアドレス info@livival.jp
■営業時間 8:00~23:00(最終セッションスタート時刻22;00)
■定休日 水曜日

 

全てのお客様に“自信”をお届けする。
LIVIVAL(リバイバル)